創価大学学生自治会

自治会日誌

2017.07.18

皆さん、こんにちは!学生自治会です!!

テストが近づき、学生センターも静かですね。

部局、各学部執行部の紹介も残すところ今回を入れてあと2回となりました!

 

さてさて、今日紹介するのは、、、言論戦で創大生を照らす存在!広報部です!!

 

広報部の活動内容として、以下の3つがあります。

・入学式、学生大会、創大祭での創大生新聞(SGS)の発刊

・『創立者の語らい』24巻の発刊

・定期的な「創立者の語らい」の研鑽会

 

現在は、『創立者の語らい』24巻の発刊に向けて活動を主にしています。

 

言論戦で戦う広報部の決意を聞いてください!

創立者は、新聞について、「新聞は、時代を創る。新聞は、邪悪を砕く。新聞は、勇気を鼓舞する」と仰っています。

広報部が発刊する新聞や『創立者の語らい』は、創大が100年、200年後さらなる発展を成しゆくため、創大に欠かせないものとなることでしょう。これらは、今の時代を投影したものというだけでなく、未来をも創り、嘘偽りのない正論によって、創大を守り発展させていく一端を担います。私たちの言論戦の戦いが将来の創大生を赤々と照らす太陽のような存在になれるよう活動させていただきます!

 

今後も、私たち創大生の為に言論戦を展開していく広報部を何卒よろしくお願い致します!!!